*

ダイヤモンド、本物偽物のお話(その2)

公開日: : 最終更新日:2014/12/02 ダイヤモンドの基礎知識

簡単な鑑別方法として

 
1、よく見てみれば・・・
「本物、偽ダイヤ。輝きの違いは一目瞭然。紙やすりをかけると偽ダイヤは傷がつきます。」
鑑定書のないダイヤモンドが、全部偽ダイヤモンドと決めつけるわけではありません。専門家に鑑定してもらうのが、賢明です。お薦めではありませんが、簡単な見分け方をいくつか紹介します。
2、偽物は下の文字が読める!
ダイヤモンドは「屈折率」が高い、つまり石を通過するときに光が結晶格子でかなり曲がります。他方、キュービックジルコニアは「プロズム効果」、つまりジュエリー業界で「ファイヤー」と呼ばれる光の拡散度が強く、綿ボールみたいに見えるのです。
石がルーズ(指輪や宝飾にマウントしてない素の状態)なら、とんがってない方を下にして新聞紙に置いてみてください。下の文字が読めたら、その石はたぶん偽物です。 本物なら、トップからとんがってる方を見た場合、屈折率高すぎて石の先端さえ見えなくなります
同様に、白い無地の紙に点を描いて石を置いて覗いてみましょう。複屈折で下の点が2つに見えたら、それはダイヤモンドではなく、たぶんモアッサナイトです。

3、偽物は、「欠点の無さがすごい」!!!
自然環境で生まれた天然ダイヤモンドにはよく、黄・茶色の色味や、他の鉱物の薄片(インクルージョン)が格子構造の中に少し混ざっています。一方、完全な衛生状態で生成したCZ(キュービックジルコニア)には欠点がありません。もちろん、なかには、欠点らしい欠点もない奇跡の本物ダイヤもあるので、お気をつけください。
注目するポイントとしては、宝石のガードル(カットで先端にキュッと締まる手前で一番幅のある場所)です。ガードル周りが面取りをしてなくても、自然と丸くなっていれば、CZ(キュービックジルコニア)の可能性が高いです。ダイヤモンドには必ず平面の切子面(facet)があります。面が多数あって円に近い形になることはありますが、それでも丸くはなりません。

4、偽物は2倍重い!!
CZ(キュービックジルコニア)の外観は、ダイヤモンドそっくりですが、密度は、大きいものです。比重は5.6~6.0で、同体積で比べた場合、CZはダイヤモンドより大体1.7倍も大きいです。マウントしてない石のダイヤモンドなら比べるのは簡単。CZと本物のダイヤを手のひらに置いて、弾かせてみると、どちらがキュービックジルコニア(重い)で、どちらがダイヤモンド(軽い)かわかります。

5、偽物はくもる!?
息をかける見極める仕方もあります。汚れたレンズを磨く時みたいに、息をかけて曇らそうとしても、本物のダイヤはなかなか曇りません。それは、「ダイヤモンドは熱伝導率が高い」ので、曇らせてもすぐ曇りはとれてしまいがちです。曇ったままであれば、それは、おそらく人工物です。

原石

 
市販の器具を利用してみよう

1、電気を通してみよう
モアッサナイトとダイヤモンドを一見しただけで見分けるのは、長く経験を積んだ鑑定士でも不可能に近いものです。宝石商には、モアッサナイトとダイヤモンドの電気を利用した判別器を備えている場合が、あります。電気伝導率にかなり違いがあるので、電流を流して導電性を計測すれば鑑定は、即座にできます。

2、熱を通してやる
ダイヤモンドは熱伝導率も電気伝導率と同様に高いので、熱伝導ダイヤモンドテスターにかければ30秒未満で鑑定は完了です。装置内にはサーミスタが2つあって、中の熱い銅片から石に伝導する熱量を計測します。人工ダイヤより本物のダイヤモンドは、熱をどんどん伝えるので、熱を加えてから触ってヒンヤリと冷たければ、それは、本物のダイヤモンドの可能性が高いでしょう。

まとめとして
自分が、大切にしてきたダイヤモンドと信じていたものが、人工物とわかれば、 ショックを受けるだろうと思われます。自然物だろうが、人工物だろうが関係なく、あなたにとって値打ちのあるものは、鑑定をせずにそのまま大切にされると良いと思います。しかし、資産価値の高さを求めるのであれば、是非とも鑑定機関に依頼されるのが、得策では、ないでしょうか。

関連記事

bdd6e64e38a7609dd124854de63ee3e4_s

ダイヤモンドを売却する3つの方法

いまお手持ちのダイヤモンドを売りに出したいと思ったとき、貴方はどのような方法で売却しますか? ダイ

記事を読む

a0002_006864

知らなければ後悔する 「カラーダイヤモンドの価値」その2

ダイヤモンドといっても、いろいろな価値の違いがあります。 特にカラーダイヤモンドは、その稀少価値に

記事を読む

a0002_001041

21世紀 ダイヤモンド市場のこれからの展望①

富の象徴とも言われているダイヤモンド、今後の展望を語る前に、まずは今までの歴史を紐解いてみましょう。

記事を読む

a1530_000137

ダイヤモンド、本物偽物のお話(その1)

知らずに後悔しないためのも・・・ 本物:天然ダイヤモンドvs.合成ダイヤモンド 1950年

記事を読む

b6d22282e8e42e51b219a3a04a5ee118_s

4Cについて

ダイヤモンドの品質には国際基準があります。 皆さんはご存知でしょうか? ダイヤモンドの鑑

記事を読む

yun_2315

価値に影響大?!ダイヤモンドメンテナンスのお話

◆ダイヤモンドは、メンテナンスをしないと価値が落ちる? ダイヤモンドを扱う人が、白い手袋と

記事を読む

47271f141aaec7250451b9cd1884561c_s

ダイヤモンドの物理的特性

ダイヤモンドは、ただ美しいだけではありません。 今回は、ダイヤモンドの物質としての特性を確認し

記事を読む

hope

21世紀 ダイヤモンド市場のこれからの展望②

前回のコラムでお伝えしたように、今のダイヤモンド市場は21世紀の新たな仕組みに向け、世界を舞台に歴史

記事を読む

moussaieffreddiamond

基礎知識として押さえておきたいダイヤモンドの品質を見る4つのポイント

貴方が今お持ちになっているダイヤモンドの本当の価値がどのぐらいか、ご存知でしょうか。

記事を読む

3fd9a2d114a87e61ddd5ec460f953e6b_s

カラーダイヤモンドの仕組み

色が付いているダイヤモンドを見たことはありますか? 比較的話題になるのはピンクダイヤモンドでし

記事を読む

47271f141aaec7250451b9cd1884561c_s
ダイヤモンドの物理的特性

ダイヤモンドは、ただ美しいだけではありません。 今回は、ダイヤモ

38ffad063989d1d70a2016a657ce879d_s
ダイヤモンドについて

皆さんはダイヤモンドという宝石について、どのようなことを知っていますか

b6d22282e8e42e51b219a3a04a5ee118_s
4Cについて

ダイヤモンドの品質には国際基準があります。 皆さんはご存知でしょ

fb9c490445f125774c7ef1b969c8d85f_s
ダイヤモンド類似石・カラーダイヤモンド

ダイヤモンドには、カラーダイヤモンドという種類があります。 これ

60405cfebae157fc0fb45866299ee78b_s
ダイヤモンド類似石・天然鉱物

ダイヤモンドの類似石と呼ばれるのは、加工されているものだけではありませ

→もっと見る

PAGE TOP ↑