*

カラーダイヤモンドのグレーディング

公開日: : 最終更新日:2017/02/22 まめ知識

colorful-665694_640

GIAの基準では、マスターストーンとの比較やマンセルのカラーチャート(※マンセル表色系をご参照ください。)を参考にベースの色を決めています。マスターストーンとは、ダイヤモンドのカラーグレードの平準化を測るために、GIA本部協力の元、日本におけるダイヤモンドのカラーマスターストーン(基準の石)の原器として採用された、石のカラーの見本です。フェイスアップ(クラウン側)(※図1参照)でグレーディングに支障をきたすような内包物などがない場合は、クラウン側からグレーディングします。そうでない場合は、パビリオン側(※図1参照)からグレーディングします。他の原稿や色に邪魔されないよう、無彩色(グレー)の囲いの中でカラーダイヤを判別するのに最適とされる一定の波長の蛍光灯の元にカラーダイヤモンドを設置し、ベースの色だけなのか、他の色が混ざっているのかを判定し、カラーグレードを「彩度」と「明度」から判定します。

cut-RB-01-640

グレーディングの工程

カラーダイヤモンドは「ジャッジII(Judge II)」と呼ばれる箱型の囲いの中でカラーを見極めます。ジャッジIIは、内寸が50.8cm×60.9cm×50.8cm(高さ×幅×奥行き)で、内側はグレー(マンセル N7)(※マンセル表色系をご参照ください。)で覆われています。その中に「キセノンタイプ D65(Xenon-type D65 Daylight)」という波長の蛍光灯が付いています。

カラーダイヤモンドを安定して置ける溝が掘られているマットな白いプラスチック製のケース(トレー)の上に置き、ダイヤモンドのテーブル面(上部の平らな面)を面にして、光源から出た光がテーブル面で生反射しグレーダーの目との角度が45度になる位置で判定します。もちろん、グレードする部屋や周りにダイヤモンドのカラーに影響をおよぼすような色を持つ物体をおいてはいけません。

グレーディングレポート

一般的にグレーディングレポート(鑑定書)に記載される表示方法は、「カラーグレードの接頭辞」+「色相」のように表記されます。
カラーグレードの接頭辞は、色の濃い順に以下のようになります。
「ファンシービビッド(Fancy Vivid)」
「ファンシーインテンス(Fancy Intense)」
「ファンシーディープ(Fancy Deep)」
「ファンシーダーク(Fancy Dark)」
「ファンシー(Fancy)」
「ファンシーライト(Fancy Light)」
「ライト(Light)」
「ベリーライト(Very Light)」
「フェイント(Faint)」

147472_1355958513625

このカラーグレードの接頭辞は「彩度」と「明度」の二つの観点からグレーディングされています。例えば、「ファンシーダーク」と「ファンシー」の場合、「彩度」はほぼ同じです。しかし、「明度」は「ファンシー」の方が「ファンシーダーク」よりも明度が高くなっています。ですから、単純に色の濃さの順で見ると「ファンシーダーク」の方が「ファンシー」よりも濃いとされていますが、明るさは「ファンシー」の方が高いと言えます。
しかし、ここで注意しなくてはならないのが、例えば図2の1、2、3の鑑定結果はどちらも「ファンシー」となることです。単純に、1、2、3の中では1が一番綺麗で3が一番人気がありません。カラット、クラリティ、カットが同じ「ファンシー」でも、価格に差があるのはこのためです。同じ「ファンシー」評価の1、2、3でも、1は「ファンシーインテンス」に近いですし、2は「ファンシーディープ」に、3は「ファンシーダーク」に近いですので、有能な鑑定士であれば1が一番高価に、次に2、3が一番安価になるような評価をするでしょう。

 

引用参考 カラーダイヤモンド博士

関連記事

laboratory-1009178_640

合成宝石素材入門

合成宝石とはその名の通り、研究所で人工的に合成製造される宝石素材のことを指します。合成宝石と

記事を読む

f57e8e78f726f9422dd51b91cb2f2b0d_s

模倣宝石4

宝石には、ダイヤモンドやルビーをはじめ、さまざまな種類があります。 同時に、その偽物もさまざま

記事を読む

ed9b9ad4726211c12076b0e8a661f551_s

模倣宝石2

イミテーション、という言葉は聞いたことはありますか? 宝石の代替品に対して使われる言葉ですね。

記事を読む

fb9c490445f125774c7ef1b969c8d85f_s

ダイヤモンド類似石・カラーダイヤモンド

ダイヤモンドには、カラーダイヤモンドという種類があります。 これは名前の通り、端的に言えば色の

記事を読む

rock-crystal-1603480_640

宝石の処理について その1

人の手によって外観を変化させるために処理された宝石は、常に市場に流通しています。ある意味では

記事を読む

3269da68f05a198a5f8de1909497740c_s

やさしいダイヤモンド

ダイヤモンドは、大きさはともかく比較的身近にある宝石ですよね。 冠婚葬祭用に、パールを持ってい

記事を読む

b7590a5a21f88c618835b447099b1c06_s

ダイヤモンドと結婚式2

結婚の象徴になることの多いダイヤモンドという宝石。 大ぶりのダイヤモンドのイメージがある婚約指

記事を読む

04f20ea384ef422bf3f627a7f7844fa7_s

ジュエリーお手入れ方法

ジュエリーアクセサリーのお手入れ、きちんと行っていますか? 日々身に付けるアクセサリーは、皮脂

記事を読む

diamond-316611_640

レアなカラーダイヤモンドの種類

レアカラーダイヤモンド レアなカラーダイヤモンドの中には「バイカラーダイヤモンド(Bico

記事を読む

6df451f8da304f40cc9e31ec0fa04174_s

有機質宝石とは

宝石はストーン以外にも存在しています。 冠婚葬祭のどちらにもつけられるアクセサリーはどのような

記事を読む

47271f141aaec7250451b9cd1884561c_s
ダイヤモンドの物理的特性

ダイヤモンドは、ただ美しいだけではありません。 今回は、ダイヤモ

38ffad063989d1d70a2016a657ce879d_s
ダイヤモンドについて

皆さんはダイヤモンドという宝石について、どのようなことを知っていますか

b6d22282e8e42e51b219a3a04a5ee118_s
4Cについて

ダイヤモンドの品質には国際基準があります。 皆さんはご存知でしょ

fb9c490445f125774c7ef1b969c8d85f_s
ダイヤモンド類似石・カラーダイヤモンド

ダイヤモンドには、カラーダイヤモンドという種類があります。 これ

60405cfebae157fc0fb45866299ee78b_s
ダイヤモンド類似石・天然鉱物

ダイヤモンドの類似石と呼ばれるのは、加工されているものだけではありませ

→もっと見る

PAGE TOP ↑